2016-05-03 鴨川、千倉クルーズ(5/3-5/5)(sato camera)

Back to Home Page


参加者:斉藤オーナー、大井オーナー、渡辺先生、金澤、松本(鴨川まで)、田生さん、中村、石井、小高、若林、佐藤、望月(千倉まで)
3日 8:45 出航
   城ヶ島を越え、登りの中、野島崎の三角波を機帆走。
   途中、白浜沖で初鰹が二匹釣れ、中村シェフがタタキに調理。
   14時に「海太郎」に接岸。カツオタタキで到着祝い。
   民宿「やまなか」組:8名と船泊り組:4名に別れる。
   鴨川駅向こうの「中華 東洋」で餃子・麻婆豆腐・焼きそばなど夕食。
   夜中より、風が強くなるが、船体はほとんど揺れず。
4日 朝方より、雨が降り始め、うねりも入る。
   低気圧通過に伴う、強風のため、本日は入出港禁止。
   松本さんは、節句で帰路。望月は、金谷フェリー運休で千倉まで延長参加。
   先発組の6名は、レンタカーを調達し、千倉へ移動。
   「鴨川オーシャンパーク」~「千倉 潮風王国」を経由し「磯浜旅館」へ。
   その後、白タク「佐藤」は、残りメンバーを迎えに2往復後、宴会に間に合う。
   鴨川~千倉は、約30Km。車で小1時間。JRでも30分と結構あります。
   理恵さん、大橋さんは、強風の影響もあり、残念ながら合流未。
5日 天気予報は、晴れ。10mの風予想を受け、鴨川まで送迎後8:40出航。
   大ぼう網を越え、針路変針するが、ピーク20mの真登りとパンチングを受ける。
   千倉を超えるまで、4時間近く、シャワー三昧でびしょびしょに。
   マストトップのウインデックスも、強風で吹っ飛んでました。
   野島崎を超え、やっとアビーム。キャビンもドライなります。
   予想より大きく遅れず、4:30バース帰港。
   皆さん、お疲れ様でした。