2020-08-13 千倉クルーズ

Back to Home Page


参加者: 金澤さん、松本さん、渡辺先生、真ちゃん、田生さん、大橋さん、小高さん、佐藤

熱中症対策に備え、いつもより、水分多めに積込み、9時10分に出航。
三崎沖に、「2代目しらせ 5003」が準備航海をしていました。
トローリングを開始すると、小型のシイラが早速に釣れました。
あまり小さいので、リリースすると次は50cmクラスがヒット。大きさに、真ちゃんもびっくりです。
小高さんが止めを刺し(打ち)、金澤さんが解体、身が厚いです。
野島崎沖で、40cmクラスのいなだが連続ヒット。相模湾より、千葉方面は釣れる確率が高そうです。
昼食は、恒例の新浦安のおにぎりと田生さんに準備いただいた唐揚げや漬物等々
6~8ノットと順調で、14時に千倉に接岸。到着は、フルーツなどで給水し、磯浜旅館に15:30送迎。
夕食は、いつもの豪華な船盛りに加えて、「シイラ、いなだ」も追加
他のお客さんにもおすそ分けされ、お礼言われました。夕食後は、皆お疲れで、21時には熟睡モードです。
14日は、8時に送迎され、出航。向い風と向かい潮で、野島崎までは、4~6ノット。
野島崎を超えると、スピードは乗り、予定14時に帰港。
昼食は、磯浜旅館でお願いしたおにぎりなどで済ませました。渡辺先生、田生さん いろいろと買出し準備ありがとうございました。
小まめな水分補給とビニトップカバーで防ぎましたが、暑い2日でした。水分補給のバランスが悪く、戻ったのは夜になってからでした。