2021-04-25 保田クルーズ

Back to Home Page


2021年4月25日 保田デークル
参加者:斉藤オーナー、渡辺先生、小高さん、佐藤
少し肌寒い空気ですが、天候も安定しているので、久々に保田に行きました。
前週のメインエンド補修も、しっかり貼り付きました。
風もあり、往復パワーあるセーリングが楽しめました。
往路、東京湾の中ほどで、潜水艦の通過に遭遇しました。NO512、海上自衛隊 そうりゅう型の「とうりゅう」です。
保田の入港艇は、大小パワーが4~5隻。ヨットはオクトパスだけ。
ふく丸も営業しており、黒豚とんかつと生姜焼きをシェアしました。
浮き桟橋で、今年最初で最後のワカメ狩りをして、帰宅後に味ぽんで食べました。残りは、干しワカメにしました。
ジブウインチにシート巻込みがあり、インナーの爪が折れていました。
ジブ使用時は、ポート側のウインチに回してジブシート引き込みます。
翌日、ベイサイドの児嶋マリンに依頼しましたが、国内在庫なく時間かかりそうです。
帰路は、ピーク20Nt近い南西SWの風、瞬間10Nt出ました。
城ケ崎の手前、かなり沖合まで大棒網があるので、監視が必要です。
帰港後に、マンション荷物の一次整理を行い、ビニトップカバーを持ち帰りました。